banner

サプリも良いけど、食事でもコラーゲンを!

コラーゲンを沢山含む食品にはどのようなものがあるのか、皆さんはご存じですか? サプリメントを利用するのも良いですが、コラーゲンたっぷりの食材を普段から意識して摂ることもできるでしょう。豚足、すじ肉、鳥皮、鳥軟骨、フカヒレ、エイヒレ、魚の皮などには、コラーゲンが多く含まれていることが知られています(私は、いまだに豚足は見た目が怖くて食べられませんが…)。これをお聞きになると、普段鳥皮や魚の皮を残している方も、「よし、食べてみるか!」と思われるかもしれませんね。韓国料理のサムゲタンは、コラーゲンを摂りたい方には最適なお料理です。ナツメや朝鮮人参なども鶏肉と一緒に煮込んであるので、漢方の効果もあります。私は生理痛のひどいときや、疲れが溜まった時にサムゲタンを食べると、次の日調子がとっても良くなります。なんででしょうかね。コラーゲンのおかげでしょうか、それともその他の成分?! とにかく、コラーゲンも摂れて、体調も良くなるので、サムゲタンは私的にはお勧めです(ただし、これも見た目が怖いです。すみません)。サムゲタンを食べにくい方にお勧めなのは、手羽元をたっぷりの白ネギとこんにゃくと一緒に、スープ、酒、醤油、砂糖でじっくり30分ほど煮込んだお料理です。味付けも簡単です。少し濃いめ(すき焼きくらい)に、味付けをすればオッケーです。こんにゃくのダイエット効果もあり、おいしくてお勧めです! 煮こごりを見ていただくと、コラーゲン効果が一目瞭然です! そして、忙しくてお料理できないときは、コラーゲンサプリメントを利用して、無理のない健康作りをいたしましょう。

注目記事

banner
コラーゲン神話に依存せず、自らの判断で

記事を見る

banner
サプリメント選びの注意ポイント

記事を見る

banner
サプリも良いけど、食事でもコラーゲンを!

記事を見る

Copyright(c) コラーゲンサプリメントの魅力. All Rights Reserved.